昨日で、ほぼ1年通っていた産婦人科を卒業しました。
一年というと大げさかもしれませんが、妊娠から出産までとてもお世話になりました。
出産時期については、週に2回から通っていて、最終的には出産で入院して1週間、24時間ずっとお世話になったりしていたので、なんだか変な感じがします。
産婦人科を決めたのは、旦那さんがここがいいよと探してくれたので、そこにしました。
綺麗な産婦人科でとてもいい産婦人科でした。
検診に通ってても、あまり待たされ過ぎることもなく、先生も丁寧に検診してくださりました。
心配事があったらすぐに相談させてくださったので、ありがたかったです。
マタニティヨガやマタニティビクスも行かせてもらったので、その時にお友達ができたり、助産師さんとも仲良くしてくださったりしました。
入院中はとてもお食事も美味しくて、わからないことはたくさん教えてくださったのでありがたかったです。
産後もすぐに電話で相談に乗ってもらえたり、本当にたくさんおせわになりました。

水溜りとは、雨が降って、水はけの悪い地面に水が溜まった場所のことですよね。
降雨量が多いと、土壌の水が飽和状態に達し、それ以上水が滲み込まなくなっても現れます。
アスファルトやコンクリートなど、水が滲み込まない場所でも形成されます。
水溜りは、長く残ることはなく、自然に地面に浸透したり、蒸発したりして消失します。

水溜りを見ていると、アメンボや野鳥が集まってきます。
日陰にできた水溜りは、蚊にとって絶好の産卵場所になり、産卵後2週間ほどで成虫となります。

普段は避けて通る水溜りですが、長靴を履いた子供の中には、わざわざ水溜まりを選んで歩く子もいますね。
私も子供の頃は、水溜りを強く踏みつけて、水を弾いて遊んだものです。

水溜りに反射する光や水面に写る空を見ると、不思議と心が和みます。
夏場の水溜りは、キラキラと輝き、涼も感じさせてくれますよね。
窓の外に目を向け、自然が作り出す水の神秘を観察して見てください。

いつの間にか7月もあと10日ばかりになっており、いつものごとく時の流れの早さに驚いています。
今日は土曜日なのですが、もうこの日なのかと驚いており、このままあっという間に老人になっていくのでしょう。
何とかその前に一旗あげて自分が生まれて来た意味を世界に示す、と言っては大げさですが何か死後も残るような業績をあげてみたいものです。
そのために必要なのは何かと考えるとやはり英語で、その勉強はあまり好きではないのでため息が出ます。
英語を使わざるをえない環境に身を置いたり、ネットで英語のサービスばかり使っていれば嫌でも向上するのでしょうがついつい楽な道を選んで日本語圏の中で右往左往しているのでした。
やはりこのままではいけないので海外のサービスをチェックしてみることにしましょう。
あと今月の楽しみなのですが、29日にアニメFate/Extraの特番があり、以前テレビで毎週放送されていた時には描かれなかった結末が描かれるそうなのでとても楽しみにしています。

今日は、お菓子の履いた袋をまるまる一袋食べ尽くしてしまいました。どうしましょう。とても沢山知らない間に食べてしまいました。口が寂しかったようで、きっとそんなことになってしまったのだと思います。私はいつも一には口酸っぱくしてお菓子ばかり食べるとダメと言っているのにもかかわらず、今日は自分がこんなにたくさん食べてしまいました。こんなの今までなかったので自分でもびっくりしているところです。きっと今妊娠中でお腹の赤ちゃんが食べたかったのだろうなと思うことにしたのですが、それでもやっぱり食べ過ぎだと思いました。反省したいと思います。知らない間に食べてしまう食べ物と言ったら他にもポテトチップスだったりとんがりコーンだったりしませんか?ああいったたぐいのお菓子は、舌を麻痺させる味になっているので沢山食べたくなってしまうんですよね。体には悪いと思うので、程々に、それよりも体に良いと言われるものを食べて行きたいと思っています。

寒い日が続きますね。
本日の夕飯はカレーライスを作りました。

冬といえばお鍋で温まるのが定番なのですが、鍋に飽きた頃のカレーライスは絶品です。
スパイスが沢山入っていて体がほかほか。
夏でも、寒い季節にも大活躍で我が家の定番です。
体の体温が上がると風邪に対する免疫も上がるそうです。
よく、テレビシーエムでニンジンを星形に切ってあるのを見かけたりしますが、私はこれをやったことが無くて
本日は気分を出して星形にくり抜いてみました。
家族みんなが喜んでくれてちょっとした演出になりました。

夕食の後にトランプをしたのですが、私は負けてばかり。
ババ抜きは顔に出てしまう私は不利です。
ついついババを見てしまって気にしてしまいます。
悔しかったので7並べをリベンジしたのですが、最初に配られたカードがなんと、1とか13ばかり。
運も味方してくれなかったようです。

でも、こうやって楽しいひとときが過ごせたということで私は幸せなのかなとも思いました。
負けたのは最高に悔しかったけど良い時間を過ごせました。
では、またね。http://www.goteborghorseshow.co/cashing-murisoku.html

先程ニュースを見ていたら全面禁煙の居酒屋が出ていました。
私はタバコの臭いが無理なのでこういうのは大歓迎ですね!
ただ、これはいらないと思ったのが子供です。
子供も安心して来れるようにということで禁煙にしたそうなのですが、居酒屋に子供はいらないという話ですよ。
最近ファミリー居酒屋とかが増えているらしいですね?
私も一昨日居酒屋に行って来ました。
とても静かな雰囲気でいいなと思っていたのですが、小さな子供がギャーギャー大騒ぎをしていて物凄くうるさかったです。
私はうるさい場所だと声を出しにくくなる症状を持っているので余計に上手く話すことが出来ませんで した。
子供が嫌いなわけじゃないんです。
むしろ子供は好きですよ。
けど居酒屋に子供はやっぱ場違いだと思うのです。
でもその店はお子様メニューもあったしファミリー居酒屋だったのかなぁ。
タバコと子供禁止にして欲しいです。
他のお客さんもきっとあの子供のことをうるさいと思っていたはずですよ。http://www.sandlerltd.co/kireimo-kaounseringu.html

晴れの日もあれば雨の日だってありますが、雨降りを苦手とする方は多くいると思います。雨で服や靴、ヘアスタイルも崩れることもあります。憂鬱になりがちな雨の日も快適に過ごすことができそうなアイテムを紹介します。雨から身を守る傘ですが、どんなものをお持ちでしょうか。コンビニなどで手軽に購入することができるビニール傘も柄が入ったものも販売されています。傘売り場にはカラーバリエーションが豊富なアイテムが並んでいるので、見ているだけでも華やかな気分になれそうです。晴雨兼用の傘もあるため、紫外線が気になるシーズンも活用することができます。レインコートもロング丈、ショート丈もありますし、大事なバッグを雨から守ることができるバッグカバーも販売しています。スニーカータイプ、パンプスタイプのレインシューズもあるので、どんなコーディネートにも合わせることができますし、憂鬱になりがちな雨の日だからこそアクセントカラーを持ってくるのもアリなのではないでしょうか。

急な体調の異常で救急車を呼ばれる人もいらっしゃるかと思います。この場合、本人では連絡ができない場合が多いので家族や身近にいる人が連絡されるケースがほとんどではないでしょうか。救急を要する体調の異変ならば救急車は本当にありがたいものです。
医師の診断結果にて救急車の利用が有料になるかどうかを判断するといったことも取り上げられたと思います。本来、緊急を要するために救急車の利用が必要とされていますが、そうでない人の利用が多いのも事実であると聞かせていただきました。救急車を利用すれば、無料で病院まで運んでもらえて優先的に診療していただくため利用している人も少なくないとのことでした。こういった救急車の利用をしている人たちが多いことを聞かせていただいて、とても悲しいと思わせていただきます。
また、こういった人たちの救急車の利用を避けるためには、有料化にすることが一番良いのかもしれません。そうすることで本来の目的以外で、救急車を利用する人たちが減少し、本当に救急を要する人のみが利用させていただくようになれば良いと思います。

主人は毎日お弁当を持って出勤してくれています。外食だと500円ではキビシイし、かと言って毎度コンビニ弁当では栄養面も偏ってしまうので家計的にも健康的にもありがたいです。子どもは、週末たまに塾弁があります。毎日、そしてたまに使うお弁当箱はしまい込むわけにもいきません。わが家のキッチンは手狭で、置く場所もないのが現状です。出しっぱなしじゃなく、かつ使いやすい収納を求めてネットをさ迷いもしました。綺麗に引出しに収納している人、棚に入れている人。引出しも、棚ももう空きが無い、どうしようと思いながらフラフラと100円ショップを巡回してました。目に入ったのがワイヤーネットです。これに収納バスケットフック付きをかけようと、早速購入しました。このバスケットは、主人用、子ども用、アルミカップや小さな水筒用と3個購入しました。そして、レンジ棚の側面に付けるためのフックも買いました。ガサッとそれぞれの場所に入れるだけで、雑然としていたお弁当箱たちが体よく収まってくれました。良かったのがアルミカップなどの細々なお弁当用品を入れるバスケットも作ったことです。お弁当作りの時に、ストレスなく出し入れ出来ました。これで毎朝、しまう時がとても楽になりました。

私は二匹の猫を飼っています。
二匹はオスとメスの兄妹です。今日はオスの猫ちゃんについて話したいと思います。
このオスの猫ちゃんは毎晩夜中に私を起こしエサをせがみます。最初は寝ている途中に起こされるので嫌でした。
しかし慣れとは恐ろしいもので、今では起きることが苦ではなくなりエサを与えています。
私を起こすときの起こし方も、いろいろあります。あるときは、私の顔を甘?みしてきたり、あるときは前足で顔に軽く猫パンチをしたり撫でてきたりと、その他にもバリエーションがあります。自分が飼っている猫で、こんなことをいうのも何なのですが、このオスの猫ちゃんは賢いです。
他にも引き戸は自分で開けて部屋を行き来しています。また最近ではエサを保管している引き出しも開けるようになりました。
一緒に生活し始めて1年ぐらいになります。メスの猫ちゃんは普通の猫ですが、オスの猫ちゃんは人間に近い猫という感覚です。
そんなこともありオスの猫ちゃんには驚かせられることも多くまた、そのおかげで毎日が楽しくなりました。
また、オスの猫ちゃんはで新しい発見があれば話したいと思います。